ブログ検索についての考察

今RSS+リーダーのブログ検索では、「Baidu」「Google」「Technorati」「Yahoo」のブログ検索を利用しています。 何度も使ってみてのそれぞれの違いや感想など。

  • Google
    スパムブログを排除していて比較的満足のいく結果が得られます。 表示精度のバランスがいいので、大雑把に何かを調べたいときなど最も多く利用しています。
  • Yahoo
    Google同様に結果は良いです。 残念なのは、ブログへのリンクがYahooを経由して目的のブログに飛ばされるのと、他にアダルト情報がフィルタで排除されている点が気になります。
    デフォルトの表示精度がgoogleに比べて細かいので、数時間以内のタイムリーなブログ記事を調べる時に利用しています。
  • Baidu
    中国の検索サイト「百度」が日本に進出してきてまだ間がありませんが、スパムブログを排除するなど頑張っているなという印象。 Yahooと同じ感覚でアダルト情報も含めるならこちらがいい。
  • Technorati
    ブログ検索では昔からある老舗なんですが、スパムがほとんど排除されていません。 重要なブログがスパムに埋もれてしまうこともあるのが残念。 とにかく何でも表示するので、一番詳細に結果を得ることができるとも言えます。

あとは自分の好みなんでしょうが、私はgoogleメインで、欲しい情報が得られなければ他も試すという使い方をしています。

日本語で検索できるサイトとしては、他に「goo」や「livedoor」などがありますが、これらはutf-8に対応していないようなので現状では外しています。

スポンサーリンク