更新のお知らせ(10/19)

前回に引き続き、RSS+ReaderのOperaMobile対応を強化しました。

Flash Lite 3に対応

OperaMobile9.5ではFlashLite3と連携できるので、音楽と動画、オブジェクトを再生出来るようにしました。 (RSS+Readerの設定はデフォルトでは無効になっています。 Flashを入れた後にポップアップ設定から有効にしてください。)

Flash Lite3自体は公式にダウンロードできないので、何処かから入手していただくしかありません。 私はxda-developersのフォーラムに上がっていたCABを使いました。 (ただし、相性によるものかFlash再生後はときどきOperaが異常終了する。)

YouTubeの動画が普通にブラウザ内で再生できて感動。 でも専用のプレーヤーと比較するとフレームレートは劣るし、音楽や動画によってはフルスクリーンにしないと再生出来ないこともありました。 Flashはプレビュー目的に使って、本格的な閲覧は外部プレーヤーで観るのがいいと思います。

タブメニューを表示

タブの機能に相当するメニューを表示できるようにしました。 このメニューは本文の適当な位置をクリックすれば表示します。 (長押しはブラウザのメニューなので、短押ししてください) RSSやスレッドを途中まで読んで終了したいときに使用すると便利です。

追加で、画像やレスのポップアップをスクロールで消すのをやめました。 (前回まではOperaでスクロール位置が正しく取得できないため、 少し触っただけで消えてしまい使いづらかった。)

あとがき

テストしていて気が付いたのですが、Wiiで埋め込みのYouTube動画が見れなくなっています。 夏頃は見ることが出来たので、ここ数ヶ月で変更があったのでしょうか? 埋め込みはダメでもYouTubeのサイト上では再生できることから、YouTube側の問題だと推測しています。 今のところ打つ手無し。

スポンサーリンク