ホーム > ソフタマリーダー > GreasemonkeyでRWルール

GreasemonkeyでRWルール

2008 年 5 月 29 日 コメントをどうぞ コメント

RSS+リーダーのRWルールをGreasemonkeyから利用できるようになりました。 記事の描画のタイミングでGreasemonkeyの任意のスクリプトを実行することができます。

これにより、Javascript単体では不可能な、他のサイトにアクセスして情報を表示することができるようになります。 (例えば、アメブロにアクセスして全文を表示するなど。)

後のエントリで、いくつかのGreasemonkeyスクリプトを紹介します。 気に入ったものがあれば利用してみてください。

インストール方法

GreasemonkeyスクリプトはFirefoxブラウザで動作します。 その他のブラウザからは利用できません。

  1. Firefox用アドオンのGreasemonkeyをインストール。
  2. 導入したいRWルールのスクリプト紹介ページから、スクリプトをダウンロード (Greasemonkeyが有効なら、スクリプトをインストールしてくれます。)
  3. RSS+リーダーの設定から「Greasemonkey連携」のRWルールにチェック。
  4. Greasemonkey連携のルール編集を見て、必要なGMルールが認識されていればOK。
カテゴリー: ソフタマリーダー
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

スパム投稿ではないことを確認するため、計算式の答えを半角数字で入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.