カスペルスキーがbit.lyをフィッシングサイトと警告します

ウィルスセキュリティーソフトに、カスペルスキーを利用されている方は、bit.ly(短縮URLサイト)がフィッシングサイトと警告されるようになりました。

bit.lyはTwitterの短縮URLに使われることから、ソフタマリーダーでも、bit.lyのjavascript APIを使ってTwitterの短縮URLを展開しています。

ソフタマリーダーの起動時にbit.lyのモジュールをインクルードするため、カスペルスキーを利用している方は警告がでます。

これは、一時的なものなのか、今後もbit.lyをフィッシングサイトと認定するのか、カスペルスキーがどう対処するのかは不明ですが、何が起きているのか分からない方のためにご説明しました。

追記: 一時的に、bit.lyモジュールの読み込みを中止しました。 これで警告はでないはずです。

追記: カスペルスキーでbit.lyの警告が解除されたため、bit.lyモジュールの読み込みを元に戻しました。

スポンサーリンク